スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベトナム、ハノイの旅   ②

空港から車で30分ほどでホテルに到着
今日から3泊の予定のホテルはこちら

「インペリアルホテル」

街の中心”ホアンキエム湖の”近くでとても便利な場所にあるらしい



136066.jpg


JTBのツアーではA,B,CランクのBランクのホテル

たしかにお世辞にも広いとかゴージャスとは言えません^_^;

2014,3,6~10 ベトナム 030


でも、見て!
こんなおしゃれなウエルカムフラワー!!

2014,3,6~10 ベトナム 031

まだまだ~!!
ウエルカムドリンクはマンゴージュース!! 

2014,3,6~10 ベトナム 034

そして、ウエルカムフルーツまで!!
マンゴーが美味だったんだから~!!!

ハノイ一の超一流ホテルに泊まった人が
ウエルカムドリンクもフルートもなかったって言ってましたもん(^^)/

2014,3,6~10 ベトナム 033

そして、ホテルまで来てくれたハノイ在住の友人M子さんの分まで
ウエルカムドリンクを用意してくれる嬉しいサービス!!

再会を祝してマンゴージュースで乾杯~♪



さてさて、友人と再会してしばらくは興奮して
おしゃべりも盛り上がりました

ちょっと一段落したら今夜の夕食です
ロビーに下りてタクシーを呼んでもらいました




ホテルで呼んでもらったタクシーはホテルのドアマンが
デジカメでナンバーを撮影します

そこまでしてもらったら安心ですよね(^_^)v



さて、タクシーに乗ってハノイの街を体感する



2014,3,6~10 ベトナム 037

あいにくの雨で、この季節にしてはちょっと寒いそうです


でも、街はとてもエネルギッシュでザワザワしてて
歩く人たちものんびりって感じではない

 
私の中ではまさに東南アジアッて感じだ

人々の大切な足はバイク  雨でもカッパでブイブイ走ってるよ!
1台のバイクに家族4人乗ってたりする(笑)


信号なんてない?あっても守る人は半分くらい。。(これマジです)


交通ルールとか、制限速度とか、とにかくルールなんてもんはあってないようなもんで
走ったもん勝ちって感じでとにかくすごいデンジャラスだ(^_^;


人だって同じよ、
どこでも横断OK!
すべて自己責任の世界だ


2014,3,6~10 ベトナム 039


日本製の車ももちろん多いけど韓国製の車もすごい数だ

タクシーも日本製と韓国製が半々くらいだよ、、恐るべし韓国!


そうそう、、
タクシーの中で「コブクロ」の曲が流れてました
運転手さんもコブクロ知ってるって言ってました(笑)


さてさて、デンジャラスな車の運転に驚いているうちに
目指すレストランに到着しました




「グアン・グアン・ゴン」

広い店内、ブッフェ式で観光客らしき人でいっぱいでした
M子さんチョイスのベトナム料理の数々~♪

2014,3,6~10 ベトナム 041

まずはこちら!

ほとんどの人がこれを注文してます

2014,3,6~10 ベトナム 044

ライスペーパーで包んでいただきま~す


2014,3,6~10 ベトナム 042

揚げ春巻き、これは外せないよね♡

ベトナム料理はとてもうす味

ソースにつけて食べるのが基本みたい

チリソースとか”ムクマム”というベトナム醤油、
ヌクマムとはタイではナンプラー、日本でしょっつるという醤油のこと
ヌクマムはすごいおいしいです

2014,3,6~10 ベトナム 046


この青菜炒めも日本にはないお味

2014,3,6~10 ベトナム 045

これだけ食べて飲んでも一人1000円くらい
活気のあるお店でいただくごはんはそれだけでもうまいよね♡

2014,3,6~10 ベトナム 054

アラ還女子3名 初めてのハノイの夜はお腹いっぱいの熱い夜でした(笑)


2014,3,6~10 ベトナム 035


食事の後は明日に備えて早めにホテルの戻りましたよ


ホテルの部屋は思いのほか広くてきれい
内装は古いヨーロッパの香りがするし   
だって、もとはフランスの植民地だったのですもんね

2014,3,6~10 ベトナム 060

そして本日の大失敗のお話しを一つ・・・(^^ゞ

お風呂大好きな私、
浴槽にお湯を張って、ゆっくり浸いました。
それが、失敗の元・・・・・

というのは、ハノイのシャワー事情は屋上のタンクでお湯を沸かすそうです
タンクのお湯は15分ほどで無くなってしまうそうです

タンクのお湯がなくなるとどうんなるかいうと
ハイ、、、お水しか出てきませんがな・・・・トホホ

すっかり忘れてました、、

浴槽にお湯を張ってしまったのでもうタンクのお湯がなくなってしまったのですね、
また、でかい浴槽だった・・・欧米か!?、


お水シャワーで風邪をひいてしまった私でした


Fさんが入る頃にはお湯が沸いていたので問題ありませんでした

私の失敗を目の当たりにしたので
サッサとシャワーを済ませたことは言うまでもありません


2014,3,6~10 ベトナム 406

ちなみにタンクはこんな感じ

家々の屋根には必ずこれが乗っかってました
古いホテルではまだタンクだったのですね・・・・^_^;




にほんブログ村 ゴルフブログ 夫婦ゴルファーへ
にほんブログ村

コメント

Secret

プロフィール

さくら

Author:さくら
東京在住の主婦。
夫と息子と愛犬とのんびりくらしています。

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

蝶が舞い花の色が変わるブログパーツ(Twitter連携可)

蝶が舞い花の色が変わるブログパーツ(Twitter連携可)

フリーエリア

ランキングに参加しています。 応援クリックよろしくお願いします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。