スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女子旅 世界遺産 平泉を行く   前篇

もう時すでに遅し・・・・なんですが(^^ゞ
昨年の女子旅日記です(~_~;)

2014年9月24日
東北新幹線に乗ろう~~~~っっってことで出発いたしました


東京駅午前7:56発 はやぶさ101号

平泉20149004

↑この写真ははやぶさではなかったけど。。。
今どきの新幹線はまるで未来の乗り物みたいでびっくり!

っていうかこの新幹線の正体はいまだ謎です・・・・笑


早朝発でちゃんと間に合うかどうか心配だったけど
はやぶさ101号 7:56東京発”出発です


旅友はIさんとNさん
出会いは社宅友達
転勤で東京に来て最初に出会った大切な友人
初めての3人旅です


乗りたかった東北新幹線、
車内ではホームで買い求めたサンドイッチで朝食を食べながらおしゃべりタイム
あっという間に目的地「一ノ関」に到着です。10;12着

平日の朝の一ノ関は静か、、、、でございました
あいにくの雨・・・

平泉2014009


今回の旅のテーマは”世界遺産を見に行こう~!”

一ノ関から定期観光バスに乗ります

定期観光バスコースには舟下りコースと義経コースなるものがあって
舟下りコースは猊鼻渓舟下り付き、私達は義経コースで回ります。



バスは私達の他に10人ほどのお客さんを乗せて出発しました。

まずは 世界遺産 「中尊寺 」から見学です。
ウン10年前高校の修学旅行で訪れたことがあるけど何も覚えてない(^^ゞ

本堂
平泉2014028

弁財天堂
平泉2014 021

その昔 芭蕉も一句ひねったとか、、
たしかにそんな空気です

平泉2014 019
レストセンターで簡単ランチで私はお雑煮
平泉2014032


次の目的地は私がもっとも行きたかったところ
世界遺産 「毛越寺」

平泉2014 043

 
観光客は私達以外はほぼいない

とてもとても静か

深い深呼吸をするといにしえの時に
心が飛んで行きそうな、そんな気持ちになれる場所でした

平泉2014049


平泉2014 070


毛越寺を後にしてバスから見えるいたるところに萩が咲いていました
秋が深まるともっともっと大きくなるそうで、地元の人たちの自慢だそうです

平泉2014047

続いてバスが向かったのは
国指定史跡 「達谷窟毘沙門堂」

平泉201492425 079

微かな記憶ですが、私、修学旅行で東北一周してるんですよね、、、(^^ゞ
ここはなんとなく記憶があります

高校生の私はここにどうやってこのお堂建てたんだろうって思ったはず、、、、
二度目に来た私もやっぱりそう思った・・・


平泉201492425 081




岩面大佛
平泉201492425 084


姫待不動堂 

籠姫様が逃げないように閉じ込めたそうですよ  ひどい~!
逃げようとした姫様を待ち伏せた滝、
見せしめに黒髪を切ってその髪をかけた石があるそうです。  なんてことを!!

平泉201492425 089



毘沙門堂
平泉201492425 091


蝦蟇ヶ池鞭天堂
平泉201492425 085




後半に続く・・・・・

コメント

Secret

プロフィール

さくら

Author:さくら
東京在住の主婦。
夫と息子と愛犬とのんびりくらしています。

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

蝶が舞い花の色が変わるブログパーツ(Twitter連携可)

蝶が舞い花の色が変わるブログパーツ(Twitter連携可)

フリーエリア

ランキングに参加しています。 応援クリックよろしくお願いします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。