平凡主婦 の平凡な日常



   
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
<< 2018 >>
プロフィール

さくら

Author:さくら
東京在住の主婦。
夫と息子と愛犬とのんびりくらしています。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
蝶が舞い花の色が変わるブログパーツ(Twitter連携可)
蝶が舞い花の色が変わるブログパーツ(Twitter連携可)
フリーエリア
ランキングに参加しています。 応援クリックよろしくお願いします。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



英国j女子旅2日目   スコットランド エジンバラ 

   
スコットランド、エジンバラの朝
昨夜から 朝起きたらまず見に行こうと思っていたこと、


ホテル内のゴルフ場!
早起きできたので早速見に行きましたよ

2190.jpg

やってる、やってる、

いいなぁ、、、コースはとてもフラットなので手引きカートですね

リゾートゴルフって感じ

2192.jpg

ⅠホールはロングPAR5 青534、白496、黄479、赤404Y

2189.jpg

いつか、せめてグアムくらいでゴルフしたい!!

2199.jpg
ちょっとだけでもスコットランドでゴルフに触れられてよかった♡


さて、さてお楽しみの朝食だー!
英国は朝食が一番ごちそうらしいです(笑)

2015。6,29 ロンドン 051

振り返ったらこのホテルの朝食が一番豪華で豊富でおいしかったです

英国の朝食の定番は
焼きトマト、マッシュルームのソテー、ベークドビーン、ジャガイモ
後、ブラックプディング、これは豚肉の血と脂肪を混ぜたソーセージ
ベークドビーンはちょい甘で英国版煮豆って感じ、


豪華な朝食を済ませたらバスは出発します
いよいよ北から南下してスコットランドからロンドンまでの旅の始まりです


スコットランドの中心プリンセスストリートを走ります

2015。6,29 ロンドン 070

地元の庶民派スーパー TESCO

2015。6,29 ロンドン 071

マック!
2015。6,29 ロンドン 072

間もなく見えてきたのは”アーサーズシート”  アーサーの王座と言われてます
平らな丘みたいですが山だそうです

2015。6,29 ロンドン 079

こちらはエジンバラの議事堂警備のお巡りさんがいました。

2015。6,29 ロンドン 082

議事堂を過ぎると

2015。6,29 ロンドン 081

この門から”カールトンヒル”に徒歩で入ります

左手に見えるのはネルソンモニュメント  ネルソン提督の記念碑。

中の入れるそうでネルソン提督の資料が展示されてるそうです

右手に見えるのはナショナルモニュメント
 
パルテノン神殿みたいですが 実はこれは、ナポレオン戦争での戦没者を記念する目的で建設されましたが、
途中で予算が尽きてしまい、未完成のままという珍しいモニュメントなのです。

2015。6,29 ロンドン 084

丘からはエジンバラの街が一望できます

2015。6,29 ロンドン 089

 左にみえるのは”アーサーのこしかけ”

2015。6,29 ロンドン 088

新旧のエジンバラの街

2015。6,29 ロンドン 090

現地ガイドの馬渕さん、とても熱心にガイドしてくれました

2015。6,29 ロンドン 094

日本では見られなくなった電話ボックス、赤がイギリスっぽい!!
その向こうに見えるのが私達のバス たった16人なのに大型バス!!!
その向こうが議事堂

2015。6,29 ロンドン 095

次に向かうはホリールード宮殿、、正式にはホリールードハウス宮殿
メアリースチュアートもかっては暮らしたこともある歴史ある宮殿
今もエリザベス女王が夏季には滞在地として使用するそうです

2015。6,29 ロンドン 113

 立派な門です

2015。6,29 ロンドン 117

門の外から中を見た

2015。6,29 ロンドン 109

中庭  さすが・・・・

2015。6,29 ロンドン 107

門の外もきれいな公園
ペット先進国のヨーロッパ、宮殿の目の前の公園で犬たちが幸せそうにしてる

2015。6,29 ロンドン 119


ホリールード宮殿は中も見学できるそうです
私達は外からだけの見学でした、、、、残念だ 


さて、こちらは スコットランド版 忠犬ハチ公ではなく 忠犬ボビー
飼い主が亡くなった後、14年間 お墓を守ったというテリアのボビー君の銅像です

2015。6,29 ロンドン 134

そしてこちらはどこにでもあるっ街のカフェレストラン
”エレファント・ハウス” 
ここはあの世界的ベストセラー”ハリーポッターと賢者の石”を執筆したカフェです
バスの中から見ただけですがきっと居心地がいいんでしょうね

2015。6,29 ロンドン 137


次に向かうのはスコットランドでもっとも楽しみにしていたところ
世界遺産 エジンバラ城!

バスを降りてにぎやかな通りを歩いて行きます

2015。6,29 ロンドン 143

向こうに見えるのはたぶんエジンバラ城

2015。6,29 ロンドン 149

フラワーバスケット、
いたるところに見られます
歩いている人たちを楽しませるためにお花を飾るのだそうです

2015。6,29 ロンドン 150

お土産物屋さんが並ぶ

2015。6,29 ロンドン 151

入口近くにスコットランドの民族衣装キルトを着た人がいた
もうすぐ・・
 
2015。6,29 ロンドン 158

見えてきました
キャッスルロックという大きな岩山に建つ要塞
両側には観覧席がある、これはスコットランドの夏の風物詩”ミリタリータツゥー”のためで
民族衣装のキルトを着た兵隊が軍傭兵がパグパイプを演奏しながらパレードするそうで、
添乗員さんも今年初めてチケットが取れて個人的に行くそうですよ、、へぇ~



2015。6,29 ロンドン 166

エンブレムと傭兵

2015。6,29 ロンドン 167

エンブレムの下を進みます
2015。6,29 ロンドン 171

坂を上ります
道には細かい石が敷き詰められています
馬のために、川のようにうねっているのは荷車のためなんだとか

2015。6,29 ロンドン 173

・・上を見ると こっわ・・・・

2015。6,29 ロンドン 174


広い所に出ました

2015。6,29 ロンドン 176

アーガイル砲台 街を向いてます 、 

2015。6,29 ロンドン 178


これはまた別の砲台
大砲の向こうに見えるエジンバラの街

今でも午後1時に空砲を打つそうです
なぜ1時? それは12時にすると12回も打たないといけないから・・ですって!?
これは本当のことで ”ワン・オクロック・ガン”といわれているそうな、、、

2015。6,29 ロンドン 215


さらに奥に進んでいくとクラウンスクエア
クラウンスクエアとは城の頂上の砦のこと 
たくさんの人であふれていた

これは”ロイヤルパレス” この前は広場のようになっている
王さまの王冠と書展示されている 私はみなかったけど、、、

2015。6,29 ロンドン 193


クラウンスクエアではこんな女性が歩いて一緒に写真を撮ってくれました、

奥に見えるのはスコットランド”国立戦争記念館”
ちょうど傭兵の交代式がありました たぶん観光用かな、、?

2015。6,29 ロンドン 192

ちょうど傭兵の交代式がありました たぶん観光用かな、、?

2015。6,29 ロンドン 197

”グレートホール”
王室住居のころ儀式をするための大広間だったとか

2015。6,29 ロンドン 205

白い大きな暖炉も木製の家具の彫刻は見事!

2015。6,29 ロンドン 202

後ろにみえるには”セントマーガレット礼拝堂”
中も見学できるのに素通りしてしまった 残念!

2015。6,29 ロンドン 186

エジンバラ城を見学してまたバスに乗る
バスからもひときわ目立つエジンバラ城  まさしく街のシンボル

2015。6,29 ロンドン 219

バスを降りると、こちらも街のシンボルタワー
300段の階段を上っていく展望台

2015。6,29 ロンドン 229

ようやく昼食!

これはスコットランドの伝統料理”ハギス”

茹でた羊の内臓のミンチに刻んだハーブやタマネギなどを加え、羊の胃袋に詰めたもの
聞いただけで気持ち悪い?(笑) 全員残してました(~_~;)

2015。6,29 ロンドン 231

チキン、これは普通、

基本、なに食べても同じ味(笑) ジャガイモは美味!
ほとんどの料理は薄味で塩味が中心、自分のこのみで味付けしてねって意味らしいよ(笑)

2015。6,29 ロンドン 232

地元でとれたフルーツ&アイス

2015。6,29 ロンドン 233

食事を済ませたら現地ガイドの馬渕さんとお別れ  ありがとうございました
エジンバラともお別れです

きれいで落ち着いた素敵な街でした
イングランドからの独立も近いとニュースで聞いたことがある

たしかにスコットランドは気品と凛とした伝統を感じる街です
訪れたことでこれからは身近に感じることでしょう

次の目的地はイングランド 湖水地方に向かいます
4,5時間のバスの旅でした

街並みがきれい

2015。6,29 ロンドン 240

私はどこでも寝れるタイプではないので街並みを存分に楽しみました

2015。6,29 ロンドン 242

着いたら夕食 
小さな街のホテルのレストランで夕食

2015。6,29 ロンドン 250

スープとパン

2015。6,29 ロンドン 244

ローストビーフ??

焼過ぎです、、、

イングランドではなんでもよく焼くそうです
昔は牛でも豚でも一頭買いだったので保存のため何でもよく焼く習慣が今でも残っているそうです
それにしてもこれはローストビーフではない!

2015。6,29 ロンドン 245

デザート    あまい、、、、

2015。6,29 ロンドン 246

食後は今夜のホテル
「ノースレイクス」へ向かいました

今日は大変盛りだくさんの楽しい一日でした。

| comments(0) | trackbacks(0) | page top |


この記事のトラックバックURL:
http://birdie55.blog136.fc2.com/tb.php/314-2d6c3de6
<< NEW | TOP | OLD>>