スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポルトガル・スペインの旅 2日目 シントラの王宮

昼食を終えた私たちは
またバスに揺られて約1時間
シントラ向かいました。

15世紀から19世紀後半までポルトガル王家が住んでいた宮殿
世界遺産に登録されている

DSC_0625 (1)

シントラの王宮

これ、王宮??って感じですが王宮です 笑
向こうに見える白い三角は煙突、王宮のシンボルだそうです。
中は豪華らしい

DSC_0629 (1)

よく見ると天井に描かれているのは白鳥
しかも一枚づつ違う表情だ

DSC_0640.jpg

天蓋付きのベッド
王様のベッド

DSC_0646.jpg

タイルがふんだんに使われている
お土産物もタイルがいっぱいありました。

DSC_0664.jpg

このお部屋は「紋章の間」


DSC_0667.jpg

ズームするとこんな感じ
狩猟の様子が装飾タイルで描かれている

DSC_0670.jpg

ドーム型の天井

DSC_0662 (1)


ポルトガル王や貴族の紋章が描かれているそうです。


DSC_0627 (1)

窓から見たシントラの街

DSC_0699.jpg

この街並みも含めて世界文化遺産


DSC_0657.jpg

宮殿の庭


シントラの街を後にしてまたしばしバスに揺られて
いよいよユーラシア大陸最西端へ


DSC_0724.jpg

ここがロカ岬
大西洋だ!!
お天気に恵まれたことに深く感謝したい
さわやかな風と穏やかな空気感
とても居心地の良い場所です

DSC_0715 (1)
 
ロカ岬の石碑
「ここに陸が終わり、海が始まる」という言葉が刻まれています。
千葉県の犬吠埼の岬にもロカ岬友好記念碑があるそうで、確かめに行かなくてはなりません 笑

DSC_0736.jpg

この海は大西洋
アメリカ大陸まで陸はないそうです。
その昔、この海を航海した勇敢なポルトガルの人たちを想像します



sketch-1489502028490.png

ユーラシア大陸最西端到達証明書、いただきました
ちょっと嬉しい!!
名前入りだ♪

コメント

Secret

プロフィール

さくら

Author:さくら
東京在住の主婦。
夫と息子と愛犬とのんびりくらしています。

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

蝶が舞い花の色が変わるブログパーツ(Twitter連携可)

蝶が舞い花の色が変わるブログパーツ(Twitter連携可)

フリーエリア

ランキングに参加しています。 応援クリックよろしくお願いします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。