スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポルトガル・スペインの旅 4日目 セビリア

サンタ・クルス地区を出て振り返りました。


DSCN0967.jpg

そこには 大聖堂とヒラルダの塔 が見えました。

その右に見えるのは司教館

大聖堂(カテドラルという)は12世紀イスラム教のモスクを基礎に立てられたキリスト教会
世界3番目の大聖堂{トレドにある大聖堂と競ってる)

ヒラルダの塔のてっぺんにはローマ時代の衣装をまとい
盾と椰子の葉を持った女の像がセビリアの街を見下ろしているそうです


DSCN0977.jpg

インデイアス古文書館
セビリアの旧商品取引所

DSCN0981.jpg

アルカサルの入り口、ライオンの門

アルカサル宮殿は大聖堂とインディアス古文書館とともに世界文化遺産に登録されています
また、ディズニー映画「白雪姫」の白雪姫城のモデルとして知られています。

DSCN0982.jpg

イスラム時代の雰囲気を残す城壁

DSCN0984.jpg
 
門を入ればライオンの中庭

DSCN0989.jpg

ペドロ1世宮殿
14世紀のペドロ1世の住まい

DSCN0988.jpg

入場口を振り返ればイスラム時代の城壁

DSCN0995.jpg



DSCN0996.jpg

装飾が見事

DSCN1000.jpg

乙女の中庭

DSCN1018.jpg

DSCN1024.jpg

大使の間

DSCN1059.jpg

 マーキュリーの池
池の中央にはマーキュリーの像

DSCN1057.jpg

幾何学模様の生垣

DSCN1084.jpg

続いてゴシック宮殿にやってきました。
イスラム様式はすべて排除されてます

DSCN1083.jpg

上の方の壁にはタペストリーが展示されています

DSCN1080.jpg

植物が描かれたタイル

DSCN1087.jpg

タペストリーの間
壁一面に巨大なタペストリーが展示されています

DSCN1102.jpg

ここからアーチの回廊を歩いて出口に向かいます

DSCN1110.jpg

回廊を抜けて奥に見える門を出ると見学は終了です
右手に見えるのはオレンジの木

遠くに見えるのはカテドラルとヒラルダの塔

DSCN0976.jpg

DSCN1144.jpg

宮殿の周りには観光用の馬車がいっぱい並んでます


私たちは、このままガイドさんの後ろをゾロゾロ歩いて
レストランに向かいます。

DSCN1173.jpg

今日のランチはこちら

DSCN1180.jpg

春巻きみたい

DSCN1181.jpg

小皿料理らしい 笑
「色々大皿のせ」ですね

DSCN1182.jpg

クレープかな?


午前中たっぷり動いたので食事はどれおいしかったです

またバスに乗りました。


DSCN1203.jpg

セビリアからグラナダへ向かうハイウエイには
どちらを向いてもひまわり畑です。

DSCN1214.jpg

アンダルシアのひまわり畑
5月末から6月の短い期間だけのひまわり畑
会えてよかった!
私はシャンプーのCMを思い出します 笑

DSCN1207.jpg

ひまわりに会いたくて日程を合わせたんですから
空とひまわり畑のこの光景は忘れられない風景です


ただ、このひまわり、作物として植えられていますよ
ひまわりオイルやボディオイルやら、、
グラナダで売っていないかな、、って探したけど残念ながら出会いはありませんでした。


バスはアンダルシア州セビリアからグラナダ県へ向かいました

コメント

Secret

プロフィール

さくら

Author:さくら
東京在住の主婦。
夫と息子と愛犬とのんびりくらしています。

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

蝶が舞い花の色が変わるブログパーツ(Twitter連携可)

蝶が舞い花の色が変わるブログパーツ(Twitter連携可)

フリーエリア

ランキングに参加しています。 応援クリックよろしくお願いします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。