平凡主婦 の平凡な日常



   
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
<< 2018 >>
プロフィール

さくら

Author:さくら
東京在住の主婦。
夫と息子と愛犬とのんびりくらしています。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
蝶が舞い花の色が変わるブログパーツ(Twitter連携可)
蝶が舞い花の色が変わるブログパーツ(Twitter連携可)
フリーエリア
ランキングに参加しています。 応援クリックよろしくお願いします。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ロンドン・パリへ行く女子旅 7日目  モンマルトル~

   
目覚めれば、パリ!

昨夜は食事を済ませて、Nさんと二人でメトロで帰ってきました。
外国で、自分たちだけで、
メトロ旅は初めてのおつかいなみの緊張でした^^;

ちなみに、メトロのチケットは回数券を買いました。
添乗員さんに教えてもらいながら買いましたよ。





パリでのホテルは

「ホリディ イン パリ ポルト ド クリシー」


DSCN6012.jpg





DSCN6005.jpg


部屋から見た光景


お部屋はこんな感じ、
結構広くてよいお部屋でした。

DSCN5307.jpg



今日まで一緒に行動したツアーの皆さんは今日の午後の便で帰国します。

私とNさんは2泊延泊しました。
なので、ホテルは3連泊することになります。

広いお部屋は3連泊するので忖度してもらったようです。
でも、あまり治安はよくないようです。





さて、今日から3日間はフリータイムです。
予定はびっしりなんですよ。


朝食終えて、ホテルを出発!
目的地が一緒だったので、同じツアーのご夫婦とタクシー相乗りしました。



モンマルトル
「サクレ・クール寺院」


3つのドームが特徴
「聖なる心」という意味があるそうです。


DSCN5412.jpg


今日は最高のお天気でした。
パリの街が一望できます。


DSCN5418.jpg



DSCN5420.jpg


パリの街を一望して、振り返るとサクレクール寺院!

何度も何度も振り返ってみましたよ 笑
建物に向かって右側にはジャンヌ・ダルクの騎馬像
右側にはサン・ルイ王の騎馬像があります。

中央の入り口の扉にはキリストの奇跡の数々が描かれているそうですが
入場はこちらからではありません。


DSCN5422.jpg


こんな観光用の汽車も走っていました。

DSCN5434.jpg



いっぱい写真を撮ったら、サクレクール寺院に入るために列に並びました。
もうツアーを離れたのでここからは個人行動です。



ここでちょっと疑問の思ったことがありました。

サクレクール寺院、ウエストミンスター寺院、ノートルダム寺院
モンサンミッシェルにあったサン・ピエール教会
大聖堂って言い方もありますが、
寺院・教会・大聖堂  ってどう違うのか?


教会は人々が集まってミサをするところ。

教会の中でミサを行うところが聖堂で、
大きな聖堂があるところが大聖堂というそうです。

教会や大聖堂などの宗教施設の中心にあるのが寺院というそうです。

つまり、   教会→大聖堂→寺院
ってことなのですね。  なるほど。
帰国してからの復讐でしたが、今後の旅行に役にたちそうです。





サクレ・クール寺院の中を見学しましょう。
中はノーフラッシュで撮影OKでした。




こちらがドームの部分

DSCN5440.jpg



丸天井のモザイクは世界最大級
キリストの聖なる心と聖母マリアが描かれているそうです。


DSCN5452.jpg


DSCN5450.jpg


DSCN5446.jpg


DSCN5469.jpg


DSCN5466.jpg


DSCN5486.jpg



DSCN5495.jpg



サクレ・クール寺院を出たら、テルトル広場へ向かいます。


DSCN5515.jpg


振り返るとサクレ・クール寺院が煮えました。

DSCN5523.jpg


テルトル広場です。


DSCN5526.jpg


テレビで見た光景が広がりました。
思ったより狭いです。  そして、完全に観光用です。笑

DSCN5532.jpg



絵を買おうか、どうしようか、すごく悩んで
結局、買わなかったけど、やっぱり買うべきだったと思ったな  ふぅぅぅ、、、

DSCN5530.jpg




帰りはモンマルトルの丘から麓をつなぐケーブルカー
フニキュレールを利用しました。


DSCN5539.jpg



メトロの切符でOK
5分ほどのケーブルの旅でした。


DSCN5541.jpg



フニキュレールの中で出会ったヨーキー君
まだ3ヶ月だそうですよ。  ワンコOKなんて、さすが欧米!


DSCN5542.jpg



フニキューレを下りて、振り返ったら
サクレ・クール寺院が見えました。



DSCN5550.jpg



 少し歩いて、アンヴェール駅からメトロに乗って、
クリニャンクールの蚤の市へ向かいました。
平日の午前中、メトロは比較的すいていました。


クリニャンクールへは私が夢にまで見た行きたい場所でした。


メトロを下りました。
目の前にクリニャンクールの街が広がりました。

ワクワクしました、✨

DSCN5557.jpg


治安はよくないとさんざん聞いているので、
ちょっとだけ緊張しました。


DSCN5558.jpg


ガードをくぐります。


DSCN5559.jpg


ガードをくぐってすぐ


DSCN5560.jpg





DSCN5561.jpg



小さなお店が軒を連ねています。
わぁ~!!   ワクワクドキドキ!!!!


DSCN5566.jpg


見ているだけで、すでに感動いっぱい!!



DSCN5567.jpg




DSCN5568.jpg



DSCN5569.jpg


DSCN5570.jpg



DSCN5571.jpg


このお店で古い絵葉書を買いました。

一番欲しかったのは、レースです。
でもレースは買えませんでした。




DSCN5572.jpg



結局、滞在時間は20分ほどでした。

タクシーで次の目的地オペラ座に向かいました。


後半に続く・・・
| comments(0) | trackbacks(0) | page top |


この記事のトラックバックURL:
http://birdie55.blog136.fc2.com/tb.php/387-24824b04
<< NEW | TOP | OLD>>