いつも心はダイエット&時々旅

.13

未分類

ベトナム ハノイの旅   フラワーマーケット ⑤

ハロン湾からホテルに戻ると時間はすでに夜の7時過ぎ

遊び疲れてもうダメ・・・・なぁんてとんでもございません(笑)




旅行社で予約したホテルには宿泊せずに
今夜から2泊はM子さんの自宅に泊めてもらう予定です






なんとか知ってるすべての英単語を駆使して
「泊らないけど大丈夫だから」と説明して・・・^_^;

呼んでもらったタクシーでM子さん宅に向かいました






さてさて、タクシーで15分くらい
M子さん宅に到着しました


ハノイで一番大きいタイ湖の近くで
ハノイの「広尾」なんだそうですよ、M子さん談(笑)


2014,3,6~10 ベトナム 195

いやいや、、たしかに素敵な住まいでした(^_^)v
外国人専用でホテル形式になっています

なのでホテルが雇っている「ハウスキーパー」がいるそうで
お掃除、洗濯、ベッドメーキング すべてやってくれるそうです

実に、うらやましい・・・(~_~;)


2014,3,6~10 ベトナム 183

1階には広いリビングダイニングルーム
キッチンとホームバー  メイド部屋 トイレ、ウオッシュルーム

らせん階段を上がって2階に行くと
寝室が3つ、バスルームが2つ





翌日、朝食はホテル内のレストランいただきました
もちろんゲストも利用できます

以前はブッフェになっていて種類もたくさんあったそうですが
それでもいろんな種類のフォーやその他にも10種類くらいの中から選べることができます

私はフォーボーです
確か牛はボーだったかな

鶏はフォーガーだったような・・・?

2014,3,6~10 ベトナム 181

本場のフォーはあっさりして朝でも全然OKでした♡


朝食が終わったらM子さんお薦めのおこわを買いに出かけます

2014,3,6~10 ベトナム 188

露天のおこわ売りのお店です

2014,3,6~10 ベトナム 189

おこわに色々トッピングしてくれます
まだ十分温かくていいにおいです

ベトナムのファストフードですね、
ベトナムの人たちはその場で食べて朝食です



私たちは買ったばかりのおこわを大事に抱えて帰りました

 
まだほのかに温かいおこわはおいしかったです
写真撮るの忘れて残念なことをしました

あまりにおいしくて日本に帰ってからも
しばらくおこわにはまってましたもん(笑)



さて、お腹も十分満たされたところで
M子さんコーディネートのハノイ満喫ツアーです

彼女は本当にエネルギッシュで好奇心旺盛!
ベトナムでも一人でドンドン行動するタイプなんですから!


まず、自宅から歩いて出発です

住宅街をでたら大きな通りに出ます
空港からホテルに行く時に通った道です

2014,3,6~10 ベトナム 201

この日も小雨でドンヨリしてました


着いたところはフラワーマーケットです

2014,3,6~10 ベトナム 206

この日 3月8日は「国際女性デー」でした。
日本ではあまりなじみがないですが男性から女性に花を贈る日だそうです


2014,3,6~10 ベトナム 208


街の至る所で自転車の物売りや道端で
お花が売られていました



ちなみにこちらがアレンジした花束
独特でベトナムっぽくてきれいでした

2014,3,6~10 ベトナム 439

このマーケットで買ってアレンジして売っているそうです
なので、200本とか50本単位で売ってます

それが、かわいいピンクのバラが200本で200円とか500円なのです。


2014,3,6~10 ベトナム 210

そして、お花がいっぱい売っている通りからズズズ、、奥に進むと
道い沿って物売りが並んでます


バナナ売りのおばさん
バナナは日本より小ぶり

とても甘くておいしい!

2014,3,6~10 ベトナム 214

野菜売り 

2014,3,6~10 ベトナム 212

こちらは入り口付近の果物屋
この奥がさらに大きな市場になっている

2014,3,6~10 ベトナム 216

これはスイーツ
帰りに買おうと思ったら売りきれてしまった・・
今でも残念で仕方ない^_^;

2014,3,6~10 ベトナム 218

絶対おいしそうだよね・・・(T_T)
どう? お姉さんのドヤ顔(笑)

2014,3,6~10 ベトナム 219

すいか、マンゴー 黄色いマンゴーの隣は青いマンゴー、
青いマンゴーは料理に使ったり塩をつけて食べるそうです

2014,3,6~10 ベトナム 225

パイナップルとやっぱりマンゴー
2014,3,6~10 ベトナム 226

ベトナムのパイナップルは真ん中の芯も食べれます
そして小さなナイフでこんならせん状にして売っています


2014,3,6~10 ベトナム 228

野菜は日本の野菜とはぼ同じ物です

2014,3,6~10 ベトナム 229

こちらは豆腐を売ってます
M子さんがこの豆腐を使って料理をしてくれましたがお味は日本の豆腐と同じ
少しあっさりした感じ

2014,3,6~10 ベトナム 235


肉も売ってます

2014,3,6~10 ベトナム 236

鶏肉が中心ですね
さすがにその場で捌くことはないと思います^_^;

2014,3,6~10 ベトナム 233

こちらは魚を売ってます

2014,3,6~10 ベトナム 244

市場で働く人たちは ほぼ女性でした

2014,3,6~10 ベトナム 243

ちょっとピンぼけですが貝を売ってます
小さな巻貝で茹でて食べるこの貝がベトナムの人たちは大好きみたいです

2014,3,6~10 ベトナム 246

日用品も売っています

2014,3,6~10 ベトナム 250

こちらは衣類がずらーッと並んでいます

2014,3,6~10 ベトナム 254

時計まわりでパイナップル、マンゴー、バナナ、ランブータン、ミルクフルーツ
グアバ、カスタードアップル、緑のマンゴー

2014,4,4 搬送 003


市場で買ってきた見たこともないフルーツをいただきましたよ
やっぱりマンゴーが最高にうまいッス!!




にほんブログ村 ゴルフブログ 夫婦ゴルファーへ
にほんブログ村

.12

未分類

ベトナム ハノイの旅  世界自然遺産 ハロン湾クルーズ ④

ハロン湾とはベトナムの自然遺産

大小3000の奇岩、島々が存在します。

だれかがドラゴンボールの世界みたいだって言ってましたがまさにそんな感じです

今回のツアーではそのごく一部を廻ります


2014,3,6~10 ベトナム 107

横からみると犬がお座りしてるみたいです

2014,3,6~10 ベトナム 115

ハロン湾には霧がよく似合う、幻想的だ

2014,3,6~10 ベトナム 121

たくさんの方々の生活する場所でもあります

2014,3,6~10 ベトナム 125


黄色い建物は学校です
ベトナムでは政府の管理する建物はすべて黄色だそうです

2014,3,6~10 ベトナム 131

たしか、この奇岩は紙幣のデザインになっていたと思う

2014,3,6~10 ベトナム 139

霧の中、水墨画のようであり、
古い洋画に出てきそうな景色

2014,3,6~10 ベトナム 133

伝承では昔、中国が攻めてきた時、龍の親子が出てきて敵を破り
口から宝石が出てそれは島々になったと伝えられているそうです

2014,3,6~10 ベトナム 126

昔は海賊の隠れ家だったとか、、、

2014,3,6~10 ベトナム 123

恋人、、だそうです。 チューしてるみたいだから(笑)

2014,3,6~10 ベトナム 147

鍾乳洞にも行きました

2014,3,6~10 ベトナム 150


2014,3,6~10 ベトナム 155

こんなきれいでカラフルな鍾乳洞は初めてです

2014,3,6~10 ベトナム 158

ベトナム戦争の時、武器を隠していたそうです


2014,3,6~10 ベトナム 166


鍾乳洞を出て見上げてみた

2014,3,6~10 ベトナム 173

そして、湾を見下ろしてみた景色、 ちょっとタイムスリップしてみたい気分

2014,3,6~10 ベトナム 148

またクルーザーに乗って港に帰ります

2014,3,6~10 ベトナム 167


で、現実・・・(爆)

ハロン湾で養殖した真珠の販売(^_^;)

2014,3,6~10 ベトナム 175

ちっちゃなピアス、お買い上げしましたけど・・(^^ゞ



青空の中のハロン湾にも行ってみたいと思った

その後、またバスに乗り換えてハノイまで夕暮れの中帰りました
饒舌だったガイドさんも、皆帰りは疲れて静かです

私は昨日の水シャワーで風邪気味だった・・・・(・_・;)

  

にほんブログ村 ゴルフブログ 夫婦ゴルファーへ
にほんブログ村

.04

未分類

ある日のレッスンで

或る日のレッスンでのことです。

「#7だけシャフトが違うことは
打てないことに関係ありますか?」と質問する私、

なんとなく感覚が違うのです






以前、木の根元に落ちたボールを打った時の事

木を背中にして打った瞬間、振り切ったクラブが木に思い切りあたり
真ん中からボキってシャフトが折れてしまったのです^_^;


その際に同じシャフトがなかったので
よく似たシャフトで交換修理したのでした



すぐにコーチが重さを測ってくれた

番手が大きくなるほど重量は軽くなるのに
純正シャフトの#8より#7アイアンの方が重かったのでした


002.jpg

プロギア 513ER のアイアンで、
シャフトの色は交換したグレーと元々の色は黒です

シャフト 005




「これじゃ打てなくって当然だ」、、的なことになって、
そうは言っても、私は微妙な重さの違いで打てなくなるほど
繊細でも上手でもないけどね・・・・(笑)






でも、もうそんなことはどうでもいいのです



打てないのを道具の性にするのは違うでしょって言い聞かせて
アイアンの買い替えをしたいって気持ちをずっと封印していたので
それ~ってばかりに即決しました(笑)


2014,2,9 081


それがこれっ! ゼクシオ MP700L
#7、#8、#9 #P、#S  5本セット



昨年モデルの型落ちですが、スクール内のショップで現物があったので
この新しいクラブとの出会いもこれはご縁なんだと思って決めました(^^)v


2014,2,9 088


新しいクラブ、
これが打ってみると非常に軽い!





フェイスも少し大きくなって
とにかく軽くて振りやすい





なんだか練習が楽しくなってきた~(^^♪
もう大丈夫!
きっと大丈夫!!



にほんブログ村 ゴルフブログ 夫婦ゴルファーへ
にほんブログ村                                   

.28

未分類

今日のレッスン

今日のレッスン

冬眠中だけど、、(笑)
ゴルフレッスンはボチボチ行ってます

アイアンが打てなくなってもレッスンは続けてる
それでも思うように打てないってことは・・・・

レッスンに問題あり・・?
それとも私自身の問題かい?

やっぱり、どちらも、、、? かな・・・


たとえば、下半身が安定しない私は

「もっともっと踏ん張れ」
と言われて体を沈ませて踏ん張っている

だけど、最近は踏ん張りすぎる、、、と言われる



残り100ヤードのクラブがないから相談して
#5アイアンを追加購入したのに
今ではロングアイアンは必要ないって・・・
25,000円くらいしたのにさ・・・(;一_一)
ほとんど出番ナシ、、^_^;


でも信頼関係がなくなるのはいけないけど
あまり依存するのも良くないと思った






アドレスはもっと右足体重で
もっと右に体をねじって
右上からボールを見て
右に体重を残す
体重移動が早すぎる



素振りをもっとしてから打つ



アドレスでボールに近すぎる


左手を甲が見えるくらいまで被せて
右手は添えるだけ




バッグスイングが大きすぎる
右肘が下を向くくらいでいい
左手甲が正面向きくらいまで



耳にタコができるくらい色々言われたけど
レッスン中ではたまにいいショットが打てるようになったけど
本番のラウンドではからっきし打てない・・・・(-。-)y-゜゜゜





でも、なんとなく自分では何で打てないのかわかってるんだ、、、
下半身がグラグラになってる

ラウンド中に夫に言われて、自分でも確かにそうだと思った





他のクラブは打てるのに
アイアンだけが安定してないっていうのも変な話しだ


夫が言うにはアイアン持ったとたんに
アドレスも打ち方も下半身の安定も変わってしまう、、、、、らしい




何かきっかけがあれば打てるようになると思うけど
レッスンで見つからないのであれば
自分で見つけるしかないのだろう、、、後は自信だね(ーー;)

ネガティブすぎてやばい、、、、(笑)




にほんブログ村 ゴルフブログ 夫婦ゴルファーへ
にほんブログ村

.22

未分類

今日のレッスン

レッスン1


今日のレッスン、アイアン#7の素振りから

素振りは大事、

打つ方向と、
プロはボールが飛ぶコースをイメージして素振りをするそうだ


私はダフらないように、とか、
体重移動 とかそんな程度だったけど、
コース上でジタバタしてもしょうがないのでここはイメージだ(笑)







レッスン2


体重移動が早い

私はバッグからクラブを振り下ろしてボールを打つ時、
右体重から左への体重移動が早すぎるらしい

最初のアドレス時で右体重にしておいて
ボールを打ってから左体重にするくらいでいい



私の場合、体重移動が早すぎることで体が早く回ってしまい
クラブが遅れてついてくるそうです



なるほどね・・・・
だからフェースが開いてしまうのね^_^;


でも、これって今更タイミングを変えるのはかなりしんどいよ・・・
プロ、、もっと早く言ってよね、、、(^_^;)







レッスン3



グリップをほどくのが早すぎる

バッグから振り下ろす時、
振り上げたグリップをほどくのが早すぎるのだそうだ


文章で書くのは難しいのだけど、、、、

アイアンを握った手を振り下ろす時、
右手の甲が向こうを向いているでしょ?

そのままボールに向かって振り下ろすのだけど、私は早くほどいてしまうので
もうちょっと我慢するといいそうです



これはかなりよいです


なぜかというと
ちょっと我慢して手の角度を変えないことで
脇が開かないし、
ボールを見る時間が長くなるのでヘッドアップしないのですよ


オーバーに言うとボールがクラブに当たる瞬間が見えるくらい(笑)






レッスン4


最後までクラブを振りきる


ドライバーでもウッドでもアイアンでも
必ず最後までクラブを振りきることで
飛距離も出るし、方向も安定するのだそうです


おへそが目的の方向に向くまで、
右肩が左方向に向くくらいまでフィニッシュはしっかりとること


私って耳にタコができるくらい同じこと言われてる・・・・(^_^;)

気を付けます(敬礼!)




レッスン5


ダフリは厳禁

練習場のマットの上では多少ダフっても影響はないけど
芝でダフるとキャリーは出ない


そのための練習方法は

練習マットの左端ギリギリにボールを置いて打つ


縦に間隔を開けないで複数個ボールを並べて
一球づつ当たらないように打つのです




直接クラブフェースにボールが当てるように打つのですが
ダイレクトにボールが当たると音が違うのでわかりやすい


この練習をしてると自分はいかにダフっているかわかるのです、、、(~_~;)







こんな感じでここ1カ月、ショートアイアンの練習を集中してきたけど
それでもまだまだ不安かなぁ、、、、、^_^;

残り60Y、、、、残り30Y、、、

この不安な距離を余裕で乗り越えることができますように・・・・・





にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村



プロフィール

さくら

Author:さくら
東京在住の主婦。
夫と息子と愛犬とのんびりくらしています。






蝶が舞い花の色が変わるブログパーツ(Twitter連携可)

蝶が舞い花の色が変わるブログパーツ(Twitter連携可)

フリーエリア
ランキングに参加しています。 応援クリックよろしくお願いします。
ブロとも申請フォーム

RSSフィード 管理者ページ